夏休み

0
    5年生もほぼ宿題は終了。
    残すは 1つ。

    今朝は 4時起きで パパと海釣りに出かけてしまいました。

    プールが大好きな弟の夏休みは
    学校やスイミングなどで ほぼ毎日水浴びし、
    それ以外は
    蝉取りをして過ごしています。

    7月も明日で終了。

    私も仕事に段取りつけて
    こどもたちと たくさんの夏の思い出をつくりたい!


    宿題おしまい

    0
      夏休みに突入。

      1年生息子の宿題はほぼ終わりました。
      あとは絵を描くだけ。

      今朝も出張から帰ったパパを引き連れ、
      虫探しに公園まで〜。

      明日はカブトムシツアーに一人で参加する息子。
      このツアーをご褒美に
      親子で宿題を終えました。

      今夜は娘が林間教室から帰宅します。
      普段から野外活動している娘は
      この教室を心待ちにしていました。
      みんなに役立てるようにって
      どきどきしながら。

      どんな顔して帰ってくるかな。

      さて、娘の夏休みは明日から。
      宿題するぞ〜。

      懇談

      0
        懇談も無事終わりました。

        1年生の息子は、、
        学習もちゃんと追いついてきていますよとのこと。

        家庭訪問時に
        これまで先取りもせず、真っ白な状態で入学しました、
        学ぶ喜びを日々味わっています、よろしくお願いいたします。
        と伝えたことが
        担任の先生に随分と響いているようでした。

        計算もゆっくりではあるものの
        デンタクンをつかいながら
        自分のものにしている息子。

        先生には
        クラスで一番ゆっくりかもしれないが、
        足し算、引き算をきちんと理解することを優先しています、
        ご理解いただければと お願いもしてきました。

        先生からは、彼のようなタイプは
        あとからぐんと伸びますから何も心配していませんよ、
        とのお言葉。

        息子のいまの興味はなんてったって、
        蝉とり。
        三度の飯より、虫取りに夢中です。

        帰宅しドアを開けたと思ったら、
        ランドセルを玄関に投げ置き、
        網を手に、
        都会にある下町の小さな木々を見上げる朝と夕方。

        今朝も 蝉取りしたいから 学校休みたい!というほど
        心奪われています。

        彼のエネルギーは上の子より大きく
        私一人では受け止めきれないくらい強い。
        遊び相手のおじいちゃんの存在が 有り難いです。



        0
          今年も蛍を見に 里山まで〜。

          かまどで炊いてくださったご飯をいただいて、
          大好きなお友達と
          わいわいお話しもし、 まあキレイな満月もめでる夜。

          あぁ 今宵はなんて素敵なひととき。

          息子は 蛍を少し持ち帰り、
          籠を眺めては、うれしそう。

          図鑑を引っ張り出して、
          蛍のページと籠を見比べっこ。

          明日も蛍を見に行こうかな〜

          普通の日曜日

          0
            予定のない日曜日。

            お弁当をもって 少し遠くの公園に出かけました。

            池には ハクチョウが 何羽も。



            息子はひたすら虫網で トンボや蝶々を追いかけます。
            小川で アメンボとりも。


            娘は 手持ち無沙汰のようですが
            ただ 流れる雲をみたり、
            カラスがゴミをあさっているのを見て
            怖がっていたり。

            帰りに おいしそうなパン屋さんで
            少しお土産を買いました。

            こんな日曜日こそ宝の日々。



            小数のわり算

            0
              小5の宿題(文章題)を娘と一緒に考えていた昨晩。

              問題:2.5Lで2.3圓△詭は、1Lでの重さはどれくらいか。

              教科書的には 2.3÷2.5 と 考えてほしいのだと思う。


              娘が 絵で考えて出した答えがこちら。

              2.3÷5=0.46
              0.46×2=0,92
              こたえ 0.92


              この式は 問題が映像で見えていないと出せよね、
              さて先生は〇にしてくれてるかな。

              母は楽しみであります。

              ちょっと愚痴

              0
                主人の叔母は80歳超えても
                とてもお元気でいらっしゃいますが、
                お口も相当にお元気です。

                寺子屋的な学習塾を
                地元で50年以上していましたから
                お勉強に関してはそれなりに
                意見をもってまして。

                どんぐりを学べば学ぶほど
                いいことも言われているけど、
                そこはどうなの〜って判断できる自分もいて、
                まあそこは反論はしないけど、私も長時間にわたり
                その持論を聞いていられるほど
                仏になりきれないわけです。。

                はい、幼児教育って確かに大事です。が、
                人より 計算や九九、漢字を早く習得することが
                評価されることじゃないじゃん!

                何より、あなたの育てたこどもは
                素晴らしい女性に
                なられましたよね、とは
                周りが思えないわけなんですよ。

                ここでしか愚痴れないので すみません。










                マシンの件

                0
                  宿題マシンは稼働中ですが、

                  先日のマシンは壊れていました。

                  ミスが多くって
                  しかも、漢字のやっつけかたまで
                  ばらしてしまったという失態。(同じ部首を先にひたすら書いておく)

                  たぶんきっと
                  マシンのことは知られてしまってるような。。

                  こんなミスをしたのは
                  頭を使わない作業をしているからにほかならない。

                  ゴールデンウィークは、、

                  0
                    ゴールデンウィークも楽しく過ごしました。


                    まずは潮干狩り!



                    そして鈍行列車での帰省に初チャレンジ。
                    朝4時起き始発での旅。
                    地図を身体で感じながら、初夏の車窓を
                    楽しみました!

                    夜の
                    暇なひとときは、、
                    ミシンカタカタ。。


                    テレビやゲームに支配されていない暮らし。
                    自分で時間をコントロールできる自由。
                    私のこども時代とは 随分違うなあ。

                    娘とも あと 2年弱。
                    こんなに楽しい子育て期。
                    幸せに満ちた日々。
                    こんな宝の日々を与えてもらって
                    ただ感謝しかない。

                    学校のこと

                    0
                      我が家の一年生の様子。

                      宿題は2日目から始まりました。

                      昨日は、音読とひらがなと算数プリント。

                      ひらがなは教えず入学したため
                      字を教わることがとにかくうれしいみたい。
                      昨晩は「まま だいすき」という手紙を書いて
                      プレゼントしてくれました。

                      算数プリントは
                      少しの取り組みではあったものの
                      どんぐりをしていたおかげで
                      スムーズに導入できています。
                      (〇→1 〇〇→2 など数字の書き方)

                      音読は本人が読みたかったら1回読んでいいことに
                      しています。
                      先週の初めての授業参観では
                      本読みに手を挙げる姿が。
                      すらすらではないものの
                      なんとか読み上げました。

                      音読させていないから
                      親の私のほうが緊張しちゃいましたが
                      本人はどんな読み方であろうと
                      お母さんにかっこよいところを
                      見せたかったんでしょう。
                      一年生はまだまだかわいいです。


                      上の5年生の子は
                      相変わらずのマイペースではあるものの
                      内面的にはすっかり思春期を迎え、
                      母は 言葉の選び方、暮らし方、
                      生き方やその背中を日々
                      丁寧に見せていく時期に来たなと
                      思うのでした。


                      SunMonTueWedThuFriSat
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      PR
                      Recent Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comments
                      Recommend
                      Profile
                      Links
                      Other